2-2.MOIST MIST DETAIL

aoeボディーミストaoeオーガニックコスメ

aoeオーガニックコスメ

aoeオーガニックコスメ

 

 

aoe bodymistaoe BODYMISTaoe organic cosmetics
aoe BODYMIST

aoe

aoe

 

 

aoe

 

top1-allinonemoistmist

allinone-moistmist%e5%95%86%e5%93%81%e8%aa%ac%e6%98%8e%e3%83%bc

 

 

 


nmf

あこがれ肌つくり

NMF(天然保湿因子)

みなさんだれの肌にもある天然保湿因子(NMF)に着目ヒトがもともともっている保湿成分でアミノ酸やミネラルなど、水となじみがよく、水分を抱え込む機能がある成分です。このNMFがしっかりと機能しているかどうかが肌の潤いを決めるといっても過言ではないでしょう。しかも、外部から強制的にあたえるものではないので肌へのリスクも少ないのです。

それでは、このNMFを働かせる為にはどうすればよいのか?

それはこのNMFの約半分を構成するアミノ酸を与えることです。このアミノ酸、体内でも生成することができますが、生成できない必須アミノ酸というものもあります。それは補ってあげないといけません。そこで注目が

潤い肌は、パワーボタニカルから。

世界で1か所、北米NO1のパワースポットでしか取れない

ブルーグリーンアルジ―

驚くべく栄養成分、今話題のスーパーフードでも最高峰。人のカラダからは生成できなく肌にいちばん重要な必須アミノ酸9種すべてを含んでおります。

その他にも、アミノ酸全20種もすべて含み、栄養価として89種もの配合しておりますので天然栄養価の宝庫とも呼ばれております。人工的に作られたものではありませんので、肌にも馴染み良くなっております。

そして、このアミノ酸バランスも注目すべき点。人体のアミノ酸バランスに非常に近い為、吸収されたアミノ酸も非常によくNMFに働きかけられます。

mnf3%e4%b9%be%e7%87%a5%e8%82%8c

とうめい感のあるすっきり肌

◆『肌力』をあげましょう◆

わたしたちが考える肌力

それは肌のターンオーバーを整えること

ターンオーバー整えるってよく聴くけどどういうこと?

肌のターンオーバーが乱れるとNMF(天然保湿因子)や細胞間脂質が減少し、肌の皮脂膜が荒れて肌が乾燥状態になってしまします。

そうならないためには、肌の保湿、NMFの正常化が大切になります。この働きが正常になれば肌の潤いを保ち、基底層から行われる肌のターンオーバー(年齢含めて差はありますが通常28日)が正常になります。

ターンオーバーが正常化されれば、紫外線によるメラニン色素も定着せず(定着してしまうと、シミやくすみといったものになってしまいます)とうめい感のあるすっきりとした肌を手に入れることが出来ます。

nmf4%e3%81%8f%e3%81%99%e3%81%bf

 

%e3%82%b3%e3%83%80%e3%83%af%e3%83%aa%e3%81%ae%e6%b0%b4

%e3%82%b3%e3%83%80%e3%83%af%e3%83%aa%e3%81%ae%e6%b0%b4-%ef%bc%92 %e3%82%b3%e3%83%80%e3%83%af%e3%83%aa%e3%81%ae%e6%b0%b4-%ef%bc%93

 

home-page

%e3%82%b3%e3%83%80%e3%83%af%e3%83%aa%e6%88%90%e5%88%86

%e3%82%b3%e3%83%80%e3%83%af%e3%83%aa%e6%88%90%e5%88%86-%ef%bc%92

水溶性成分と油脂成分を乳化(通常、水と油は 混ざり合わないので仲介となる成分で混じりあ わせること)させるために、エタノールを使用 しております。 a.o.eのエタノールは、さとうきびから生成され ているものを使用しております。原産地は主に ブラジル・オーストラリア・タイ・インドネシア 収穫時期等により使用国を使い分けております。 上記と同じ乳化させる為に、オリーブ脂肪酸Kを 使用しております。a.o.eではこちらも1から手 作りのもので、オリーブオイルはスペインから 取り寄せております。スペインにこだわるのは オリーブオイル品質保証の制度である原産地呼 称(DO)を世界に先駆けてスタートさせるほど、 品質にこだわりがある為です。さらにこのオリ ーブオイルは数あるオリーブオイルの中から精 製コスメグレードのものを使用。 精製することにより、もともと酸化に強いオイ ルですが、より酸化安定性が増しています。( 酸化に強い=酸化するともともとオリーブオイル が持っている、有効成分がなくなってしまいま

す。それが長持ちさせることができるのです。) 水は富山の清らかな水を使用、エタノールはさ とうきびから作成された95%発酵アルコールを使 用しています。塩化カリウムはカナダ産で、精 製は日本で行っています。 なぜ、わざわざここまでするのか? 通常のオリーブ脂肪酸Kは生成した段階で徐々に 腐敗していきます。そのため、腐敗させない為に 防腐剤を多く使用します。われわれはできるだけ 防腐剤を使用したくないため、商品化するたびに 作成しております。手間暇はかかりますが、一人 一人のお肌に出来るだけ負担のかからないものを 作りたいと考えております。

グリセリンは保湿と肌自体を柔らかくする効果と して使用しております。もともと、薬の軟膏など でも使用されている安全性の高いものであります。  肌への効果としては一番はその保湿力 他の成分と比べても抜群の能力を持ております。 グリセリン自体が高い吸湿力を持っているため、 空気中の水分を取り込み保湿することができます。 なので潤いをしッかりと保てることができるので す。ただ、気を付けなくていけないのは、そのす ばらしい吸湿力ですが、濃度を間違うと肌自体か らも水分を吸湿してしまい本末転倒なことにもな りかねません。われわれは、その成分濃度も独自 に導き最適な濃度で提供させていただいておりま す。  肌荒れを抑制する効果も グリセリンは、肌荒れを抑制する効果を持ちます。 肌荒れは、乾燥や紫外線など外界からの影響によ るものと、疾病や精神状態などの内部環境の影響 を受けて起こるものがあります。肌荒れの詳しい 発生機序はまだ明らかになっていませんが、肌荒

れが生じると一般的に角質層の水分保持機能が低 下し、ターンオーバーが乱れることでバリア機能 が損なわれ、炎症を伴う症状がみられるといわれ ています。 肌荒れ防止剤には、炎症や乾燥などの状態を改善 し、失われた成分を補給する目的と、角質層本来 の働きを取り戻させる働きがあります。 グリセリンは、その吸湿性から角質層に潤いを与 え、肌荒れを抑制するといえます。 原料はヤシから作成させております。

BG(ビー、ジー):ブチレングレコールは保湿、 抗菌成分として配合しております。数ある保湿成 分のなかから、BGを使用している理由としては、 ⅰ)肌への負担が大変少ない(低刺激である) ⅱ)使用感がさらっとしている(他の保湿成分は 比較的、べたつくものが多い。湿度が高い時期だ と不快感を煽ってしまうときがあるので、いつの 時期でもさらっと保湿できるものにこだわってお ります) a.o.eのグリセリンはサトウキビから生成されて おります。

%e3%83%95%e3%83%ac%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9

 

bodymist%e8%a9%b3%e7%b4%b0%ef%bc%91 bodymist%e8%a9%b3%e7%b4%b0%ef%bc%92 bodymist%e8%a9%b3%e7%b4%b0%ef%bc%93

msds

 

 

aoe

 

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88

detail

home-page